読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その10完結編

皆様、あけましておめでとうございます。 新年の朝は、とても良いお天気に恵まれました。いつものルーティンである犬たちのお世話、まだ若いスタンダードプードルのサンディを連れて運動がてらフライングディスク遊び、そしてその後は残りの犬たちを引き連れ…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その9

もう能力的にはできてもおかしくないはずなのに、リング3つのうち一つだけを避けて通るチビちゃん。 もう、もどかしくてしょうがありません。 これまで培ってきた動物訓練の知識と経験を総動員し、ある対処法を試みました。 それは・・・ いかにも鳥が嫌が…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その8

くぐり抜けるリングの数を増やしていく訓練です。 前回までで全部で3つのリングのうち、2つ目だけを観客席側から飛ばしてクリアできるという状態になっています。 まず、1つ目のリングに挑戦です。これは今の2つ目のリングをくぐるのとほぼ同じ軌跡で場所…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その7

今回は結果からお伝えすると、少しづつ距離と高さを伸ばし、とうとうチビちゃんが中央のリングを、本来の高さでクリアできるようになりました。 これも前回のレベルから、4~5日はかかりました。 いつもの使いまわし写真ですが、この高さのリングをクリアし…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その6

何とか、ゴール地点が見えなくてもリングに向かって飛んでくれるようになったチビちゃん。 しかし、ここからまた距離が伸ばせません。観客席は足場が悪くて、私が上手く動けないのです。 絶妙に邪魔な位置にある手すり。 自分の手からスタートした鳥を、リン…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その5

コンゴウインコのチビちゃんのフライング訓練の話題です。少し間隔が開きすぎてしまいましたね。 前回までは、むしろ最終目標のリングくぐりを忘れさせて、トレーニングは楽しいものだよと再認識させるようなレッスンを行ってきました。 「タップ」と「マエ…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その4

手から手へ、「タップ」の合図で飛ぶようになってきたチビちゃん。 まだ要求するレベルが低いので、早く合図を出してくれと待ちわびているような感じになってきました。 こうなるとこちらも欲がでます。 少し長い距離を飛ばそうと、ターゲットを設定しました…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その3

フライングを基本訓練からやり直しているチビちゃん。 訓練優先ですから空中写真を撮る余裕もありませんし、もちろん丸メガネにステージ衣装を装着する余裕もないですが、おさらいです。 前回はこの程度の距離を飛ばす練習までさかのぼりました。 「タップ」…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その2

動物訓練を行う上でトレーナーの頭を悩ませるのが、「芸が崩れた時にどこまで訓練をさかのぼるべきか」という問題です。 というのも、初期段階に立ち返った訓練を行うと、今、かろうじてできていた芸ができなくなってしまうケースが結構あるからです。 例え…

コンゴウインコのチビちゃんのフライングフォーム改造計画 その1

実に久しぶりの更新です。 とっくにショーが一日二回となる冬時間に入ったというのにブログ更新もしないで何をやっていたかというと、もちろん楽しい楽しい動物たちのトレーニングです。 今回はその中の一つ、コンゴウインコのチビちゃんのお話です。 アニマ…

キバタンのポパイちゃんの悪い癖がまた・・・

アニマリュージョン!チームにはキバタンが2羽います。 それぞれ別のシーンに出てきますから、同じ鳥だと思うかもしれませんね。 オープニングのシーンで登場する方がこの、ポパイちゃんです。 以前記事にしたことがありますが、悪い癖とは「毛引き」のこと…

ちょっと早いけど、節分のピーナッツをコンゴウインコにあげてみる。

節分には少し早いのですが、スーパーなどでは早々と豆が売られていますね。 コンゴウインコたちは、ピーナッツが好きです。 殻付きで与えると、器用に足で持って食べるので、よけいにかわいいんです。 だからつい、買ってきてしまいました。 山ちゃんは普段…

鳥が痛みを感じない説は一理ある

大型インコ好きには割と有名な話ですが、キバタンはなんと、唐辛子の丸かじりをしても平気です。他の動物からしたらとんでもない刺激物ですから、本当に健康に影響はないのか諸説あるところです。 一応断っておきますが、私の書くことには「ホンマでっか?」…

頭を悩ませる鳥のケビキの話。 キバタンのポパイちゃんの物語

イメージ悪いですが、あえてケビキシリーズ第2弾。毛引きが癖になるとなかなか改善しません。 キバタンのポパイちゃんもそのうちの一羽でした。 写真は過去の使い回しですが、風切羽がういて見えます。 本来互い違いに重なっているものが、重なる羽が不足す…

頭を悩ませる毛引きの話 コンゴウインコ編

オウムやインコを飼育する上で、よくある問題の一つに毛引きがあります。 動物トレーナーとして痛感するのは、動物に良いクセをつけることも難しいですが、悪い癖をつけちゃったものを直すことはもうその5倍から10倍くらい難しいということです。場合によ…

キバタンが今年20歳だったと思うけど、成人はとっくにしてます。いや、成鳥ですね。

今週のはてなのお題*1「おとな」 ここ2日ほど鳥の話題に触れていて、ふと考えました。 ちょっと20年前の資料を調べる時間がありませんが、アニマリュージョン!の鳥達の中でも、キバタン達は、20歳を迎えたのじゃなかったかなと思います。 20歳の方、…

コンゴウインコは混合インコじゃない

コンゴウインコって、色とりどりの配色ですよね。 アニマリュージョン!に出演しているのは、ほとんどベニコンゴウインコです。 「ほとんど」というのは、純潔かどうかは怪しいからです。 コンゴウインコはもちろん野生での捕獲は禁止されていますから主に海…

鳥の羽根の抜け方の不思議

アニマリュージョン!では、コンゴウインコのフライングシーンがあるのですが、たまに、ショー中にも羽が抜けることがあります。 今の私はほとんど犬の世話ばっかりやいてますが、アニマリュージョン!立ち上げ前はコンゴウインコの馴致訓練に、かなり力を入…

リアルくまモン?

ええとですね、動物プロフェッショナルとして恥ずかしいんですが私、実は… ショーに出てくるツキノワグマたちの見分けがつかないんです! あんな真っ黒い生き物ですよ。 そりゃあ、ちょっと集中して、覚える気になって、月の輪の形を暗記すればわかります。…