読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

最近の噴煙とカドリーの火山灰情報

火山灰情報は、出すのが難しいですね。山も風も刻一刻と変わりますから。

 

最初の小規模噴火のニュースがあった以降、ここカドリーでは積もるほどの火山灰はほとんどありませんでした。

それこそ、黄砂よりすこしひどいなと思う時が11月27日を含めても3回くらいでしたでしょうか。

 

カドリーが定休日だった12月10日はまあまあ、灰が降りました。

この日はすごいんです。朝早い時間は赤水方面に向かって長い噴煙があがり、私がカドリーについた時間あたりでは、もろにカドリー上空を噴煙が通っていました。

もちろん、少し灰が降りました。

 そして、犬たちの散歩をする頃には、噴煙がだんだん一の宮町方面向かっていったのです。そして、午後は雨が降りました。

何がすごいのかって、この日だけでいえば、私の願いがかなったんです。

これは11月30日にブログに書いた、「私の願いは、できるだけいろんな方向に飛んで、みんなで少しづつ苦労を分け合って欲しいなというワガママです。」のことです。

結構な噴煙があがり、きれいにスプリンクラーのように阿蘇谷(カルデラ内の、阿蘇山から北側半分のこと)を西から東に半周して、その後雨が降るなんて、なんて出来杉くんなのでしょう。

 

f:id:mrtoma86:20141218121538p:plain

これはもう完全に東に流れきった後です。

不謹慎ですが、きれいです(この少し前に自分の上にも灰が降ったので、他人事ではないから言えるんです)。

 

f:id:mrtoma86:20141218122100p:plain

これも噴煙がカドリー上空を去った後ですが、道や屋根に見えるほど灰が積もってはいません。

 

f:id:mrtoma86:20141218122415p:plain

スマホのパノラマ機能で撮りました。皆様の動作環境では拡大できるのでしょうか?

たまたまハチローが眺めていて、アロマがビビっているように見えるのが面白いですが、犬は噴煙を気にしていません。

そしてこんな日でも、私が犬の散歩を中止するほどではなかったんです。

 

小さくて見えない方に念のため、縦画像も入れておきます。

f:id:mrtoma86:20141218123029p:plain

 

そして、12月15日前後にはまた大きな噴煙が上がり、カドリーはそれほどではなかったですが、一の宮町方面には結構降灰がありました。

 

きっとこの記事がアップされている今は、ショーの無料化にむけて調整練習や告知しなければいけないこともあるのでしょうが・・・。

でもやはりブログの検索ワードなど見ていると、火山灰情報のニーズが高いようです。すでにタイムラグは生じてますが、ご勘弁くださいね。