読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

田空56 熊本阿蘇の馬場八幡宮(ASO田園空間博物館 サテライト56 )へ行ってみた

前日お伝えした新シリーズ、もうレポートを始めます。

というのは、年明け前にすでにたまたま立ち寄った、56番の馬場八幡宮のことをまだアニマリュージョン!ブログでは記事にしていなかったので。

 

さて、私の今の地元というか、小学校の学区などで言うと隣村になっちゃうのですが、知り合いの多い坂梨地区はとても地域の結束力が強い場所です。

地域でバレー大会や、駅伝とかいろんな催し物があります。

あまりにも地域とPTAと小学校などの結びつきが強いものですから、一昨年だったか、なんでもそういう関連で内閣総理大臣賞を頂いたとか。

 

残念ながら、その賞を頂いた坂梨小学校は、27年度で廃校になるようです。今年は最後の小学校の年なんですね。

 

そんな坂梨地区の代表的な神社が馬場八幡宮です。

f:id:mrtoma86:20141231112828p:plain

年に一度のここのお祭りは、地域の一大行事です。

国道沿いからもう、運動会のような三角旗がいたるところに張り巡らされます。

 

 

f:id:mrtoma86:20141231113426p:plain

きれいに整備されています。

 

f:id:mrtoma86:20141231113718p:plain

こんな、地方の一神社(失礼!)で、平日の夕方に扉が開いていて中に入れるなんて珍しいです。いつもこんな感じなのでしょうか。

中はきれいで清々しいです。

ここでももちろん、阿蘇山の安全を祈願しました。

 

f:id:mrtoma86:20141231115100p:plain

同じ敷地内の、多分天満宮

八幡さんが体育会系で、天満宮が文科系ですかね。坂梨地区の体育系の風土を象徴するような感じと言えば、地元の方にだけわかる冗談でしょう。神社の敷地内で、奉納相撲とかもあるんです。

勝手なこと言ってますが、坂梨は九州北部豪雨災害がすごかった土地です。鳥居が豪雨で壊れたのかは知りませんが、ちゃんと新しく補修されていますね。

 

f:id:mrtoma86:20141231115640p:plain

そんなわけでASO田園空間博物館の、「№56」ゲット!