読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

ASO田空82 藤谷神社へ行ってみた (ASO田園空間博物館 サテライト82)

阿蘇いこいの村駅近くから阿蘇山に登る途中、近くに勝負神社といわれる場所があるらしいことは案内看板で知っていました。

でも、別に行く気にはなれませんでした。私は勝負事が本当に苦手で、競争とかも大嫌いなんです。自分で言うのもなんですが、運動神経とは不釣り合いなくらい、球技とかも全くできません。

できるのは玉乗りとジャクリングくらいです。

 

でも、この機会に行ってみることにしました。最近は特に、目にしたあらゆる神社で阿蘇山の安全祈願をして回ることにしています。自称「阿蘇山特化型にわかアースヒーラー」です。ヒーリングの特殊能力はもちろんありませんが、自分の願い事なんて祈る気になれません。でも、阿蘇山の安全が自分の安全ですから、逆に欲望全開とも言えます。

しかしこれがまた、ASO田園空間博物館めぐりとも一致するんですね。

そんなわけで前置きが長くなりましたが、別名「勝負神社」の、「藤谷神社」です。

 

 駐車場に着くと、真っ白な猫がお出迎えしてくれました。

f:id:mrtoma86:20150117112555p:plain

近所の飼い猫か、地域猫か、人には慣れているようです。

でも職業柄、得体のしれない(?)犬や猫にはうかつにはさわれないんです。

 

f:id:mrtoma86:20150117112922p:plain

ここもまた静かな雰囲気で、神社独特の静けさというか、異世界に迷い込むような不思議なワクワク感があります。

 

f:id:mrtoma86:20150117113404p:plain

階段を上ると、第二の鳥居。ここまでかなり車で山を登ってきましたから、このまっすぐな平坦の参道がまた特別感があります。

人によって感性は違うのでしょうが、本当に静かでいいところです。

ここが勝ち負けをお祈りする勝負神社というのが違和感があるくらいです。

 

f:id:mrtoma86:20150117114241j:plain

お賽銭箱がない、と思ったら、中にお入り下さいという案内が。

靴を脱ぎ、そおっと扉を開けました。

 

f:id:mrtoma86:20150117114537p:plain

なんと、天狗がいっぱい。修験道にまつわる神社なのでしょうか。

神社というより、お寺っぽくもありますし、どうやって参拝していいものやら。

普通神社なら真中は神様の通り道だから開けておき、少し横にずれて拝むのですよね。ど真中に座布団。落とし穴とかじゃないですよね(笑)。

とりあえず、お賽銭箱の前で立ってお祈りしました。

 

f:id:mrtoma86:20150117115452p:plain

本殿の裏手には、不動明王でしょうか。

 

ひらめくものがありました。

上杉謙信が武運長久をお祈りする時って、意外とそんな荒々しいものではなくて、この神社のような静けさの中で精神統一したのかなって思いました(もちろん、謙信がここに来たという話ではありません)。

 

f:id:mrtoma86:20150117114006p:plain

神々しい本殿です。

うす曇りの太陽を入れたのは、神々しく見えるようにした計算です(笑)。

 

f:id:mrtoma86:20150117120040p:plain

帰り道、猫が増えました。

 

さすが勝負神社だな、と思ったのは・・・

 

f:id:mrtoma86:20150117120243p:plain

勝負が始まりました(笑)。

 

 

 

f:id:mrtoma86:20150117120151p:plain

助太刀が増えました。

この猫たち、いつもこうしてデモンストレーションをしてくれているのでしょうか。いいタイミングで喧嘩して、しばらくして落ち着きました。

 

少し写真が余っていることもあり、あともう一回この神社を話題にします。

考えてみたら、このブログ初の猫の紹介ではありましたが、最近はアニマリュージョン!動物ネタからは少し遠ざかってしまってすみません。