読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

豆柴ゴンちゃんの芸

ゴンちゃんは超がつくマイペース犬です。

芸を覚えやすい犬というのは、知能もそうですが欲が強いということが肝心です。

おやつ大好き、褒められるの大好き、ボール大好きとか。

 

ゴンちゃんはその点、他と比較すれば欲がない方なのでどうしても妹のシーナの方が芸をどんどん覚えることになります。

ただ、よくしたもので「ちんちん」は、シーナよりゴンちゃんの方が才能があるようです。シーナちゃんは張り切りすぎて力む癖があるので、程よいリラックスが必要なちんちんができずに立ちあがってしまいます。2足歩行は得意です。

 

そんなわけで、ゴンちゃんは「ちんちん」を徹底的に強化しようと考えました。

ところで、ちんちんは響が悪いのでここからは英語で「シットアップ」というコマンドを使います。(腹筋運動のことじゃないですよ。)

 

で、そのシットアップで掲げた一つの目標は、「そのポーズをさせたままで、私がゴンちゃんの写真を撮れるようにする。」です。

その日を夢みて練習すること約10日。そろそろできるかなと、最初に挑戦した結果がこちら。

f:id:mrtoma86:20150318212518p:plain

カメラはスマホのカメラ機能です。片手で合図を出したまま、もう片方の手で不器用に写真をとるわけです。画面を見るどころではありません。

 

やはり言葉だけでポーズは続けさせ、両手でカメラを固定せねば。

再びチャレンジ。コマンドにも力が入ります。

「ゴン、シッタア~ップ!」

f:id:mrtoma86:20150318212439p:plain

あわてすぎて、少しブレました。

フラッシュも禁止にしないと。

三度チャレンジ。

 

 

f:id:mrtoma86:20150318213212p:plain

と、撮れた。

いやでも、三たびってのはウソですね。

7~8回以上はシャッター切ってますから。でも、今の段階では上出来です。

こういう芸は強化に時間がかかるんです。

まだまだ全然、「完成した」なんて言えません。

 

だって、さすがのゴンちゃんも気を張っているのか、写真で目をつむりませんから(笑)。