読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

雑記ですが、過去の「注目記事」の欄に最近気がつきました。

最近はアニマリュージョン!の話題が極端に少なくて、動物トレーニングや阿蘇地域の話題ばかりです。

ブログって大抵はアクセス解析というものがあって、書いた本人は見る人がどこからやってくるのか大雑把にわかるのです。それによるとカドリーのHPから入ってくる人はもはや全体の25%になってしまいました。ほとんどが「Google」か「Yahoo!」の検索で、全体の60%以上を占めています。さらに残りのほとんどは、ブックマークからのようです。

それだけカドリーを知らない方への宣伝告知になっているという考え方もあるかもしれませんが、PV(ページビュー=アクセス数)数そのものが大したことないですから。

結構頻繁に更新しているのにこれですから、カドリーに興味のある方にとっては「動物と関係ない話題のブログ」だと定着しているのでしょうね(笑)。

 

しかし、自分で気に入った記事なのにほとんど読まれず、「なぜこんな?」と思うような記事がアクセスが多かったりします。

最も不思議なのが「666の信じられない偶然」という動物と関係ない内容の、一年も前の記事が最近でも一番読まれているということでした。

阿蘇山小規模噴火があったタイミングで、末尾が666の番号のお札を2つも見つけたというような、今見ても恥ずかしいマニアック記事です。

 

その原因がなんとなくわかりました。私は、自分のブログはほとんどパソコンでしか見ないので、スマホの機能に気がつかなかったんです。そういえば、スマホでブログを見ると後半に「注目記事」というのがあり、アクセス数が多い記事のベスト5が勝手に表示されるのですね。

その一位の記事が「666の信じられない偶然」で、だから雪だるま式にアクセスが増えちゃうということのようです(記事にリンクを張ると、さらにアクセス数が上がるので止めておきました)。

 

これは一大事です。その記事の内容から、私は「スピリチュアルオタクのマニア」だとレッテルを張られちゃいます。これでは、全体のアクセス数が上がるわけがありません。

本当の私は、「スピリチュアルオタクのマニアくずれ」なのに(笑)。

 

設定の変え方もよくわかりませんし、こうなったら自分で注目記事キャンペーンをはるしかありません。動物好き、アニマリュージョン!好きの方にお勧めする代表的な記事を5つ書いて、更新ごとに毎回リンクを張ろうかと考えています。

 

しかし問題は、そんな記事書けるなら、とっくに書いているということ(笑)。

 

で、とりあえず、どうせ年末にはやろうとしていた「2015年 自分のお気に入り記事ベスト10」を次回の更新内容にしようと考えています。

 

以上、イメージアップの為の、でもやっぱり動物と関係ない記事でした。

 

てへぺろ~♪

f:id:mrtoma86:20151218121558j:plain

 

 

f:id:mrtoma86:20151218121358j:plain

ただの、ペロ~♪

 

※どうでもいい後日談。この記事を書いたすぐ後に、注目記事の一位が入れ替わっていました。「伝説の専門学校と、まわりくどい人員募集のお知らせ」という記事が、「日本動物植物専門学院」という検索ワードを通して入ってきて、2日くらいで急上昇したんです。どうもテレビ番組で「さかなくん」の年齢や経歴がクローズアップされたからのようです。そりゃあ、あのさかなくんを輩出した専門学校ってどんな?って思いますよね。

私は面識はありませんが、担任の先生は同じで、5つくらい後輩にあたることくらいは知っていました。だから私は先輩であり、「さかなくん」と呼んでも差し支えないでしょう。39歳以下の方は、「さかなさん」が正しいですよ(笑)。ただまあ、さかなくんは学校どうこうより、もともと天才でしょうね。

 

※どうでもいい後日談2。

結局、「666の・・・」の記事をこのブログから削除しました。

まにあリュージョンカテゴリーも、別のブログにほとんど移しました。

ブログの年末大掃除ができて、すっきりとお正月を迎えられそうです。