読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

動物たちの芸名

 動物に名前を付ける時、とりあえず区別の為に付けた名前がそのまま呼称になっちゃう場合があります。

今回ご紹介するのは、コンゴウインコたち。アニマリュージョン!のエンディングでは、4人の演者がそれぞれ動物を連れて登場します。その中に、コンゴウインコが2羽います。それぞれを「コロリーダ」と「ボニータ」と呼んで紹介しますが、これは芸名です。

 

実はこの2羽、本名は、「カドリー」と「チビちゃん」といいます。

「カドリー」は、もちろん施設名からです。やってきたのがカドリー・ドミニオンに施設名が変更になった年だったので、名付けられました。ちゃんと考えた名前ですね。

 「チビちゃん」は、5~6羽まとめてやって来たコンゴウインコの中で、一番小さいのでそう呼ばれました。とりあえず派です。

でも、どちらの名前もショーのイメージとは違うので、やむなく芸名がつきました。

 

この2羽、以前は手乗りインコならぬ腕のりインコとして、園内の人気者でした。その当時よくお客様に、「この子たちは飛べないんですか?」と聞かれたものです。飛べたのですが、万が一に備えて足にチェーンをつけていましたし、ノーリードで飛ばせるような広い場所もなく、お見せできないのがとても残念でした。

 

今、この2羽は舞台でスポットライトを浴びながら、華麗に飛んでいます。これがあの、チビちゃんですよ、カドリーですよ!すばらしいでしょう。と、舞台上で叫ぶわけにはいかないので、ここにご紹介した次第です。

ぜひ、当時を知っている方も、知らない方も、2羽を見にいらして下さい。

またハードルを上げちゃいますが、私は初めてこの2羽の出演シーンを見たとき、思わず涙が出そうになりました。おすすめです。

 

f:id:mrtoma86:20140922194009j:plain

プロカメラマンによるベストショット! ボニータこと、カドリーです。