Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

6月15日はオウムインコの日です。

こんにちは。

カドリーのアンケートで、「印象に残ったスタッフ」の項目で「大きなトイプードルと芸をしていた若いお兄さん」と書かれていて調子に乗っているMr.トーマです。

ちなみに、来年の2月には30回目のハタチの誕生日を迎えます。

真人間の年齢で言うと、50です。

 

…いや、本題はそこではなくて。

6月15日は06(オーム)・15(インコ)という語呂合わせで、オウムインコの日なのです。ゼロを無理やりオーと読ませるこのセンス、嫌いではありません。

 

これにちなんで、カドリーホールでは、6月11日~6月17日までの一週間、オウムインコのポスター展示をしています。

f:id:mrtoma86:20180615115912p:plain

 内容は「ひみつ」と書いてありますから、お教えするわけにはいきませんが、特別に一つだけ。

オウムとインコの違いは諸説ありますが、一般的には頭の飾り羽があればオウム、なければインコとなります。

 

となると、ですよ。ドコモユーザーの私は声を大にして言いたいのですが、ポインコはオウムに分類されます!

 

もう一つ、声を大にして言いたいのは、こちらのコンゴウインコの顔をご覧ください。

f:id:mrtoma86:20180615115957p:plain

古代生物のオウムガイって、絶対にコンゴウインコのこの顔から名前がついているはずですよね。だったら、「インコガイ」と呼ぶのが正しいのではないでしょうか!

 

最後に声を大にして言いたいのは、この2つのネタをパネル展示のネタとして広報部に提出したら、まるまるカットになった!ということです。

広報部に物申す!

「いつもお世話になっております。ありがとうございます。」

 

f:id:mrtoma86:20180615120045p:plain

こんな素敵なポスターを作って頂いたのですからね。

 

最後になりましたが、6月15日~17日の3日間は、このイベントにちなんで、私はキバタンのポパイちゃんを連れて夕方に入場口付近でお見送りを行います。

詳細はカドリーのホームページをご覧くださいませ。

4月19日は飼育の日なんですって。

こんにちは

ブログの更新を怠っていたら、4月現在で最新記事が雪だるまを作ったネタだったことに慌てているMr.トーマです。

 

さて、皆様は「飼育の日」ってご存知でしたか?

f:id:mrtoma86:20180414172443p:plain

私は全然、存じ上げなかったです。何でも、2009年に制定されたとか。

 

というわけで如何にも前から知っていて、世間にこの日を広めようとするかのように、カドリーホールでもこんなパネル展示をすることになりました。

f:id:mrtoma86:20180414172704p:plain

カドリーホールの入り口を入ってすぐ目の前の壁です。

 

特別に、写真の一部を拡大。

f:id:mrtoma86:20180414172851p:plain

皆様、あらためてお久しぶりです。

犬たちは元気にやっています。

 

カドリーでは、4月14日~4月19日の期間を「飼育の日週間」として設定しておりますが、園内各所での力作パネル展示は、GWくらいまでは継続していると思います。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております