読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

室内ちびっこどうぶつ広場&ワンちゃん預り所!

アニマリュージョン!会場のカドリーホールは、ペット同伴ができないことになっています。ですから、ショー後のお客様のお見送りでホールの出口へ向かうと、ペットとお留守番のお父さんがぽつんとベンチに座っていらっしゃるのをたまに見かけます。

ワンちゃんの預り所(有料)はあるのですが園内が広いので場所が遠いし、受付の手続きもあるので、直前ではどの道ほとんどショーをご覧頂くことができないという難点がありました。

 

しかし!

この冬から新たな試みとして、もともと無料休憩所だった屋内施設が小動物ふれあい&ワンちゃんのお預り所として活用されることとなりました。

しかもここは、カドリーホールのすぐ側なのです。

f:id:mrtoma86:20151211121324p:plain

場所:熊本県阿蘇カドリー・ドミニオン

アクセス:カドリーホールから徒歩40秒。

 

今までのワンちゃんの預り所は、スペースはそこそこ広いものの、動物園の動物展示スペースのような屋外型でした。

新しいお預り場所は室内で、バリケンやバスケットの中でお預かりします。犬好きならご存知でしょうが、大抵のワンちゃんは知らない場所では狭いケージの方が安心するものです。ちなみに、移転前とお預り料金は一緒です。

f:id:mrtoma86:20151211122420p:plain

 

 

ただし、まだまだ現在試行段階です。預りスペースと小動物ふれあいスペースについたてで分けていますが、もともとが広いひと部屋の無料休憩所ですし。

お客様のワンちゃんがどの程度吠えるか、逆に人の気配が常に近くにあって安心するのかはやってみないことには分かりませんので、しばらくして反応を見ながら運用方法を変更する可能性はあると思います。

 

スタッフに取材すると、「今のところ、お客様のワンちゃんとうちのキバタンの鳴き合戦がたまにあります(笑)。」とのことです。

 

そんなこんなでまだ告知も行きわたっていませんし、看板もほとんど手作りですが、アニマリュージョン!ご観覧の前後はこの「ちびっこ どうぶつ広場」でも、ぜひお楽しみ下さい。

f:id:mrtoma86:20151211122804p:plain

 ワンちゃんお預りの看板の方が目立つので、この中にかわいい小動物たちがいると知らずにスルーされる方がまだ多いようです。

 

f:id:mrtoma86:20151211123201p:plain

モルモット・ウサギ・オウム・ハリネズミ他、います。

 

外気温の低いこの時、中に入ったとたん、「あったかいんだからあ~」、と、最近はやりのギャグを言いたくなります。ちなみにこの記事は、約半年前に予言&念写によって記されました(もちろん、ウソです)。