読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

ASO田園空間博物館シリーズと道の駅阿蘇

今年の目標の一つは、ASO田園空間博物館 で紹介されているスポットについて、自分で実際に行ってみて記事を書くことです。

阿蘇駅前の「道の駅 阿蘇」が、ASO田園空間博物館の総合案内所のようです。

 

f:id:mrtoma86:20150109141335p:plain

国道57号線沿いの看板。いつもは素通りしています。

車社会の阿蘇では、駅にはほとんど用事がありませんから。

 

f:id:mrtoma86:20150109141223p:plain

阿蘇の方言では、「歩く」が「さるく」ですから、イメージキャラクターは猿なんですね。しかし、当たり前ですが、ここからすべての「パビリオン(サテライト)」には歩いて行くことは無茶です。

 

年内に全部はは無理かもしれないけど、まずは紹介スポットがどのくらいあるのか調べてみました。

というのは、私は行く先々で田園空間博物館の看板に出くわすことで、その存在を知ったようなものなので、ほとんど知識はないんです。

私たちの地元阿蘇を盛り上げていこうという熱い気持ちがお互いにあるので、リンクを貼っても怒られないと信じてますよ。

「道の駅 阿蘇」さん。

 

サテライトマップ – 道の駅 阿蘇

 

これを見ました。

現在88か所あります。これって、四国のあの有名なあれに数を合わせてるわけじゃないですよね?

ざっとみて、20くらいはすでに行ったことがある場所です。

 

「サテライト84 垂谷の滝」が、赤丸ではなくなっています。

ここは、たしか最近行ったことがあり、かなり荒れた感じでしたが、やっぱりあれは水害で道が壊れていたってことでしょうか。他にもいくつか赤丸はずれがあるのは、逆に「そっとしておいて」リクエストが入った可能性もありますね。

ちょっとこれは後日、行く前にはちゃんと調べないといけません。

(後日注:リンク切れは水害で被害を受けた場所で、壊滅してしまった場所さえあることを知りました。)

 

 ちなみに私は、記事の投稿数がわかりずらくなるので、カテゴリー分けを複数にならないように気をつけている方ですが、すでに行った場所も含めてこれからは「地域」と「ASO田園空間シリーズ」は重複させるかもしれません。

新カテゴリーを、これからよろしくお願いいたします。