読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

木の子供たちに歴史を感じる今日この頃

先日は岩の話題でしたが、今日は木のお話です。

カドリー・ドミニオンの園内には、たくさんの木が生えています。昔から考えると、確実に大きく成長しているなと感じる木がたくさんあります。

f:id:mrtoma86:20151019181929p:plain

 

この松なんかも、ずいぶん成長したなと思います。

と言っても初めから成長を見守っているわけではないので、あくまで印象と感覚にすぎません。

しかし昔は無かった若木が、あきらかに種から成長しているのならこれは確実です。

f:id:mrtoma86:20151019182551p:plain

丸で囲った松の木が、落ちた種から生えてきたであろう若木たちです。

 

そして、前回ご紹介した岩から生えた若木も。

f:id:mrtoma86:20151019183001p:plain

松は岩場でも根を張ることができると聞いたことがありますが、本当なんですね。

 

よく、自分が大人になったなと感じるのは「プロスポーツ選手やお相撲さんが自分より年下になった時」とか言われますが、働き始めた後で生まれた木が園内にあるというのも格別な趣があります。「後輩」たち、元気に育って下さい。