Mr.トーマのアニマリュージョン!ブログ

アニマリュージョン!は熊本県阿蘇のカドリー・ドミニオンで行われているファンタジックアニマルショーです。このブログではショーだけに関わらず、広く地域情報や動物訓練に関しての話題を提供しております。

犬たちの話

白トイプードルのテンちゃんのハードル飛び

テンちゃんのハードルは以前、作った道具だけお見せしたものの、肝心のテンちゃん画像は撮れていませんでした。 しかしついに、ついに写真に収めました。毎回そんな芸当ができるわけではありませんが、テンちゃんには声のみで合図をしながら、自分で写真を撮…

GWのお客様ありがとうございました &道具作りその後

GWが終わりましたね。 正直なところ、やはり阿蘇山の火山活動もあって、阿蘇にいらっしゃるお客様は減少傾向にあったようです。それでも一年で一番忙しいGWは普通、放っておいても動物ショーなどはオープニングから満員になるのが当たり前のような時期です。…

3頭同時シットアップはまだ遠い、と思いきゃ・・・

タル乗りやら、ハードルやら、間にいろいろ制作物が入ってやっとまたシットアップの話題につながります。 ーこれまでのあらすじー 地球という星に生まれ・・・いや、長くなるので、やっぱりやめておきます。 3月26日の投稿と4月24日の投稿をご覧下さい。 簡…

豆柴シーナのタル乗り修行2

ショーで使う道具には人工芝やカーペットを張り付ける必要があるものがあります。 そういう道具には、先にペンキを塗らないといけません。ペンキを塗るためには、ある程度木材のカンナ削りや面取り、パテ埋めをしておかねばなりません。 黄色のペンキをきれ…

豆柴シーナのタル乗り修行(ただし豆柴写真なし)

テレビのよくある「びっくりワンちゃん」ものとか、ユーチューブとかで、たまにバランスボールで玉乗りをする家庭犬の動画を目にしたりします。 あれは結構、憧れます。かなり高度な芸だと思いますが、体の軽い超小型犬なら、簡単にできるのでしょうか。 プ…

ショーの道具作りにはまりこんでしまいました

こんにちは、Mr.トーマです。約一ヶ月近くぶりの更新です。 こうなるともう、自分でMr.トーマと書くのさえ違和感を感じます。 どこからどう話題に入っていいものやら。 カドリーは知る人ぞ知る桜の名所なのですが、あいにくの雨続きも手伝って、レポートする…

シットアップ

朝の練習の途中経過です。 これしか練習してないわけではないのですが、自分で写真が撮れるのは静止系の技しかないので。 茶色(レッド)トイプードルのロックもシットアップは毎日繰り返して練習しています。黒プードルの奈々と2頭同時にやってみたら、ま…

豆柴ゴンちゃんの芸

ゴンちゃんは超がつくマイペース犬です。 芸を覚えやすい犬というのは、知能もそうですが欲が強いということが肝心です。 おやつ大好き、褒められるの大好き、ボール大好きとか。 ゴンちゃんはその点、他と比較すれば欲がない方なのでどうしても妹のシーナの…

犬たちの仲がいいのはいいけど・・・

これも少し前の話題ですが、阿蘇の春を告げる風物詩の野焼き。 いつも見慣れた内牧方面の景色も、半日で間違い探しのような光景になります。 上の写真と下の写真、どこが違うでしょう。 って感じですね。 野焼きの燃えカスは軽いので、風に乗ってカドリーま…

本格的に犬の訓練をしようと思い立ったものの・・・

こんにちは、Mr.トーマです。 ごぶさたしてます。 毎日ブログを書いていたのが今となっては懐かしい思い出になってきました(笑)。 2月の25日あたりに書きかけだった文章が、気がついたらもう半月以上もほったらかしでした。そんなわけで少し過去の話ですが…

骨ガムで悪ノリとついでに補足

昨日はハチローが骨ガムをくわえる瞬間が撮れなかったのですが、面白いのでそのままアップしちゃいました。 今度こそ、くわえる瞬間をと思って増量、再度チャレンジしました。 名付けて、ウルバリン作戦(昭和のジャンプ世代には、ウォーズマン作戦)。 い、…

草食動物へのおやつの与え方のお手本を犬で表現してみる

ワンダーパークにはヤギさんとかの、草食動物がいて、人参とかのおやつをあげることができます。 お子様にその経験をさせてあげたいけど、怖がる子も大勢いますよね。 これをしたら絶対に上手くいくというわけではないけれど、手をグーにして、拳の人差し指…

雪の日の散歩と足跡

夜のうちに雪が降って、朝晴れていると何だかワクワクします。 新潟県生まれの私は、九州に来てからなかなか雪が積もらないので、なおさら季節感をなくしちゃいましたから雪はテンションあがるんです。 年も明けたある日のこと。足跡をつけるのがもったいな…

元日は雪でした。となると犬たちは当然・・・

あらためて皆様、明けましておめでとうございます。 これを書いている今日が元日です。 朝から、ほんの少し雪が積もっていました。 日の出の時間は曇りで、朝日は見れませんでしたがカドリーから見る大観峰が、信じられないくらいきれいでした。 写真に撮る…

アニマリュージョン!犬にたまには骨ガムをあげる話

犬たちは物をかじるのが大好きですから、たまに骨ガムをあげます。 もちろん、骨ガムって骨じゃなくて皮の部分ですよね。犬のおやつの中ではこれが一番長持ちします。逆に、簡単に噛み砕いてしまう弱弱しいジャーキーや干し肉やミルクプロティンを固めたよう…

アニマリュージョン!犬のクリスマスプレゼントはおもちゃ。数に限りがありますが・・・

こんにちは、いえ、メリークリスマス! 100均でサンタ服を買ったついでに丈夫そうなおもちゃも見つけたので、試しに与えてみました。 ブログアップの都合上、日付は変わりましたがイブにプレゼントしてます。 はーいみなさん、舞台上に全員集合。 なんだ…

ショーではありのままの犬たちに、サンタ衣装を試してみた

クリスマスイブですね。アニマリュージョン!の動物たちは、ショーではほとんど衣装を身につけません。 しかし、季節の行事に疎い私ですが、クリスマスネタのブログ写真でも撮ろうと思いました。今どきは100均で、ペット用サンタ服が売ってるんですね。 …

個人的には、クリスマスよりは、冬至かな。というわけで犬たちにカボチャのプレゼント。

アニマリュージョン!ショーはクリスマスにはおすすめですが、私個人としてはあまり行事ごとには興味がない方です。 実家もサービス業でしたし、生まれ故郷から離れて見知らぬ土地で生活する核家族ですから、なおさらなのでしょうね。 スピリチュアルオタク…

どっちがかわいい?

昨日ご紹介したトイプードルのロックと、同じく白トイプードルのテンちゃん、どちらがかわいいかを見比べてみました。 うーん、なんとも言えないけど、テンちゃんですかねえ。 おれの方がかわいい おれの方がかわいい おれの方がかわいい… ・・・あれ?やっ…

茶色(レッドカラー)プードル「ロック」のイメージ向上「ろっきいぱみゅぱみゅ」作戦

アニマリュージョン!の3匹のトイプードルの中でも、どうもロックのかわいさを写真で表現するのが難しいんです。シャンプーしてもすぐに毛がチリチリになってしまうのは、もともとがクセッ毛だからでしょう。これがロックの個性なのか、レッドは大抵そうな…

シェパード犬「ハチロー」のブラッシングで、雲海ならぬ・・・?

今年の阿蘇は急に寒くなって、秋がほとんどなかったような感じでした。 こういうときは気温の変化が激しいので、ワンコ達の換毛も激しいんですね。 ブラッシングや手入れの優先順位は、やっぱりプードルが先になっちゃいます。 アニマリュージョン!ではショ…

白トイプードルのふわふわテンちゃん

ショーの中止期間が長引いて、本当にご迷惑をおかけしています。 その隙に年末大掃除ならぬ年末犬掃除、アニマリュージョン!の出演ワンコ達を順にシャンプー、トリミングしています。 犬を飼う人たちには、戌年が12年に一度のクローズアップイヤーですが…

行動分析学用語 動物の迷信行動

行動分析学の用語に「迷信行動」があります。 良く引き合いに出される、一番有名な迷信行動は、郵便屋さんと犬の関係です。 庭先に犬が繋がれています。郵便屋さんが配達に来ました。犬は吠えます。郵便屋さんは吠えられるのは珍しい事ではありませんから、…

ひな壇芸犬

・・・・ ・・・・ ん? 今回はいつもの、長い文章ないの? (談:前列のトイプードルトリオ) …いや、せっかくだからたまには、犬の写真でもと思って。

豆柴達が2歳に・・・なってました。

何かの記念日というのはどうも苦手です。アニマリュージョンもいつの間にか10月で丸一年たっていました。ブログには絶好のネタなのにスルーしちゃいました。 自分の結婚記念日とかもよく覚えていませんし(これに関してはうちの奥さんも同じです)、写真を撮…

トイプードルの究極のカットを目指したら、伝説の魔人が甦った話

アニマリュージョン!の犬たちのカットは自分でしています。ほぼ我流ですし、カット歴も今のプードルたちがほとんどですから、お世辞にもクオリティーが高いとは言えません。 昔はプードルの、「コンチネンタルカット」とかいう下半身を刈り込んだようなスタ…

犬はなんでしっぽを振るのか

たまには、まじめな(?)考察。犬がうれしいと尻尾をふるっていいますよね。あれは、科学的には間違いだって説があるんです。尻尾を振るのは、「小さな葛藤」が原因だそうです。つまり、迷っている状態ということですね。その説の根拠は、授乳期の犬の観察…

犬の嗅覚

犬の嗅覚って、人間の何万倍とか、人によっては一億倍とか言われますよね。 この間、餌をあげようとした時に、手を滑らせてバットをひっくり返してしまいました。シェパードのハチローの分です。拾うのも面倒だったし、床も汚れていなかったので、本当はよく…

犬とのひっぱりっこ2

前回に続き、ひっぱりっこの話題を、もう少しひっぱります(これはおやじギャグではありません。ユーモアと言ってください)。 ひっぱりっこを、お勧めするかしないか。犬のトレーニング本の中には、「しない方がいい」と書いてあるものもあるし、「してもい…

犬の手作り3頭用リード

夏場を除いてほぼ毎朝の日課は、犬たちの散歩です。7頭の犬達をつれてカドリーの敷地内を歩きます。小型犬5頭は左手に3頭、右手に2頭に分けてリードを持ちます。営業時間外の私有地ですから、大型犬の2頭はノーリードです。 こんな感じのフォーメーショ…